GoogleのInboxが非常によい!

シェアする

微妙?使いやすい?どうなんだろーと思っていたけどInviteが来たのでとりあえず使い始めたInbox。これがものすごく便利だったのでご紹介。
http://www.google.com/inbox/

Google Inboxを使ってみた―優れたアプリだが、まだGmailからの全面移行には踏み切れず – TechCrunch

紹介記事にもありますが、まず安心したいのはこれ申し込んだからってGmailが使えなくなるわけじゃないです。普通に平行して使えるので安心して試しましょう。

Gmailと違うポイントとしてPin、Snooze、Done、Bundleというワードが出てきます。一個ずつ簡単に説明します。

Pin
返信が必要な物はPin、あと、よくメールする人とのやりとりもPinしとくとアクセスしやすいので便利。GmailのStarみたいなものですが、Pinされた(Pinned)メールには上部バーからワンクリックでアクセスできます。旅行に行く前にホテルの予約メールをPinしたり、QRコードがくっついた航空券のメールをPinするような使い方でしょうか。

Snooze
指定した日時までスレッドを非表示にできます。今日の数時間後、明日、週明け、指定日時が選べます。これを選ぶとスレッドが一時的にアーカイブされるので目につかなくなります。これ、再表示された時に、iPhoneにプッシュも再送信してくれるのがすごい便利。今じゃなくてーというメールを忘れずに処理できます。

Done
これはGmailでいうアーカイブです。メインスレッドから消えます。用済みはDone。Doneしたメールは旧Gmailだとアーカイブに入ってます。

Bundle
これはメールの処理ではなく勝手にInbox側で処理して振り分けるラベルです。Finance、Social、Purchases、Updatesなどなどにわかれていて、Amazonの購入なんかはPurchases、はてなの通知はSocialって感じで割り振ってくれます。Gmailのタブみたいなもんです。

何が使いやすいの?
Gmailと比較して、Gmailのカテゴリ機能では新着のメールを読んでいてソーシャルに行きたいとき、一旦トップへ戻ってからソーシャルタブを押して移動しなきゃいけなかったんだけど、Inboxは新着のメールなら開いたメールを閉じて同じ画面内に他カテゴリのメールもあるのでそのままクリックするだけでBundleが横断できます。これが便利。とにかく全Bundleのメールが1カラムでずらーっと表示されるので今日来たメールを見るという行為がすごい楽。

一部の通販ではキャプチャのようにメールの一覧から荷物追跡が出来るのも便利。Amazonとヨドバシは対応。楽天は非対応?ホテルの予約も、地図が一覧に表示されたりします。一覧を便利に使えるような機能が良いですね。
スクリーンショット(2014-11-14 15.51.06)

ただ、スレッド内の添付ファイルを延々表示し続けちゃうので、別にいらんわって時は添付ファイルを非表示にする機能が欲しいかも。銀行なんかは電子署名つけて送ってくるので、延々それが表示され続けて何の意味も無いのでちょっと邪魔だったりします。
スクリーンショット(2014-11-14 15.54.25)

メールが来たら、内容確認してレスポンスが必要であればPin、必要なければそのままでもいいし、表示したくなければDone。これが基本の流れでしょうか。あとは、1ヶ月先のホテル予約なんかはSnoozeして前日に再表示する設定すると良いかも。DropboxのMailboxはなんかメールに追われてる感じがして使うのやめてたんだけど、Inboxはメールの処理が快適ですね。おすすめです。

Inviteはこちらからどうぞ

スポンサードリンク
 
シェアする