OCN家計簿をやめてマネーフォワードへ乗り換えた

アカウントアグリゲーション系家計簿のビッグ2なんですかねー。前から気になってたんですけどOCN家計簿の画面がクソ使いづらいのと仕様に怒りがこみ上げて試しにマネーフォワードを使ってみたところ意外と良かったのでホイホイと乗り換えてみました。
“OCN家計簿をやめてマネーフォワードへ乗り換えた” の続きを読む

レシート読み込みは必要なのか?など家計簿アプリ考(後編)レコメンドなどなど

レシート読み込みは必要なのか?など家計簿アプリ考(前編) | Seamonkey-Director

というわけで後編では家計簿アプリの今後などについて考えてみました。

ReceRecoの今後
別に私が作っているわけではないのであれですが、ブレインパッドが出している家計簿アプリってことで例えば「オリオンビール6カンパック」ってレシートに書いてあったら酒類に自動的に分類してくれたりするとすごい便利ですよね。それも単純にOCRで読んだ商品名をDBにぶつけて結果を表示するんじゃなくて、DBに無かったら「ビール」とかの単語から予測もしてくれるハイブリッドなやつ。これ実現したら家計簿アプリ業界のランボルギーニ名乗れるでしょ。いいなぁ。楽しそうで。
“レシート読み込みは必要なのか?など家計簿アプリ考(後編)レコメンドなどなど” の続きを読む

レシート読み込みは必要なのか?など家計簿アプリ考(前編)

家計簿アプリのリスクについては別記事を書きました!
家計簿アプリはリスクをきちんと把握して使え

有象無象の新書みたいなタイトルで気持ち悪くなってきました。お疲れ様です。さてZaimに熱い思いを寄せるあまり詳細UI改善要望まで出してしまうような私ですが、そんなわけで家計簿は結構続いてるんです。2011年の9月からかれこれ3年ぐらいでしょうか。昨年書いたこの記事

家計簿を継続するコツのようなもの | Seamonkey-Director

この記事では、細かいこと気にすんなって書いたのですがその精神で今も続いています。なんか衝撃的に帳尻合わないことがたまにありますが気にしません。そしてその後レシート読み取り機能とかその他いろんな家計簿アプリが出てきたんで、色々と考えたことを書いてみます。
“レシート読み込みは必要なのか?など家計簿アプリ考(前編)” の続きを読む

Zaimの新バージョンをレビュー

こんにちは、業界二番目のZaimウォッチャー、SDです。使いにくいけどOCN家計簿を使う以上は切っても切れないAndroidアプリのZaim、この度クックパッドから調達した4200万円を使ったのかどうかは定かではないのですがバージョンアップではなく新アプリとしてひっそりとリリースされていたので内容をレビューしてみます。ニュースリリースにもオフィシャルTwitterにも書いてなかったんですが使ってて大丈夫なんでしょうか。Zaimに関しては文句ばかり言っているようですが、毎朝バリューローソンで朝飯を買って会社に行く途中で入力する時点でイライラしてしまうので仕方ないんですよ…ホントはちゃんと応援してるんでよろしくお願いします。
“Zaimの新バージョンをレビュー” の続きを読む

圏外の時にどうすんだ?って話

クラウドが気に入らない | 無線にゃん

いやこれ読んで思ったんですけど、ホントそうなんですよね。何でもかんでもWeb上に置いて「クラウドですから便利でしょ?」ってドヤ顔するのはどうなのかと。自分はサービス企画・設計者としての視点からクラウドなんちゃらってどうなのよって思うわけです。せっかくローカルで動くアプリなんだから圏外時でも動くようにしとけよと。毎度悪例に出して申し訳ないZaimですが、前にも書いた通りネットワークに繋がっていないと使った金額を入れられないのです。キャッシュしとけよ!全力で叫びたい。キャッシュしておいてなんか不都合あるか??他人と共有してないんだからリアルタイム反映しないでも競合しないべ?
“圏外の時にどうすんだ?って話” の続きを読む

家計簿を継続するコツのようなもの

家計簿ってつけるの大事だとは思うけどなかなか続かないですよね。そんな中、ようやっと悟りを開いて続けられるようになったので書いてみたいと思います。

どのツールを使うか
何を使って家計簿をつけるかってすごい大事だと思いますが、私のおすすめはOCN家計簿です。 これ、クレジットカードやら銀行やらのIDパスを登録しておくと入出金が全部集約できるんですね。いわゆるアカウント・アグリゲーションってやつです。って書くとセキュリティにうるさい人は嫌がると思いますが、冷静に考えて、IDとパスワードだけじゃどの銀行も振込とかはできないので、まぁ大丈夫じゃないかと思ってます。必ず別カードの暗証とか、別パスワードが必要ですよね。

“家計簿を継続するコツのようなもの” の続きを読む