CentOS上のPhantomJS/CasperJSでWebサイトのキャプチャ

URLリストからスクレイピングするのって便利ですよね。最近やり方を覚えたので色々試しているのですが、サーバー上のコンテンツにスクレイピングした内容を使うにあたり、CentOS7にPhantomJS/CasperJSを入れるのがちょっと手間取ったので覚書。
“CentOS上のPhantomJS/CasperJSでWebサイトのキャプチャ”の続きを読む

nginx上で動くWordPressで画像アップの際にHTTPエラーが出た時の対処方

先日から順調に稼働している新サーバーですが、今日画像をアップしようとしたら今まで見たことのないWordpressのHTTPエラーというのが出たので、対応した話。
“nginx上で動くWordPressで画像アップの際にHTTPエラーが出た時の対処方”の続きを読む

ブログのサーバーをCentOS5/ApacheからCentOS7/nginxにお引っ越しした話

このブログ、さくらVPS2G石狩リージョンで動いてまして、そりゃ何の不自由もなく、データがぶっ飛ぶことも無く過ごしているのですが、いかんせんネタが無いしOSのバージョンも2世代前なので暇のあるときにバージョンアップしてみることにしたついでにApacheもやめてnginxに変更したという話。ちょっと長め。
“ブログのサーバーをCentOS5/ApacheからCentOS7/nginxにお引っ越しした話”の続きを読む

owncloudで自前のクラウドストレージを構築してよかったこと、悪かったこと

Googleの追加容量契約を解約して、VPSでセルフサービスを開始した話 | Seamonkey-Director
先日VPSの容量を増やしてowncloudを使ってクラウドストレージを作った話をしましたが、しばらく使ってみてのレビュー的なものを上げておきます。
“owncloudで自前のクラウドストレージを構築してよかったこと、悪かったこと”の続きを読む

awstatsでサーバーサイドのアクセス解析

さて、このブログ含めていくつかのサイトをVirtualHostで同じサーバーに同居させているんですが、analyticsだとサイトまとめてみたりGoogleBotなんかのアクセスがわからなかったのもあり、サーバー側に実装するawstatsを入れてみました。
“awstatsでサーバーサイドのアクセス解析”の続きを読む

さくらVPS512を2Gへプラン変更しました

さて、前のエントリでも触れましたが、この度このブログを格納しているVPSのプランを変更して、3コア、200GB、メモリ2GBで1480円のプランに変更しました。今までの512で不自由していたわけではないのですが、Google追加容量の解約とクラウドストレージのセルフ構築を画策したため、HDDが多めのプランへ変更しました。石狩リージョンが初期費用無料キャンペーンやってたのもあります。というわけで移行まわりの話をちょろっと。
“さくらVPS512を2Gへプラン変更しました”の続きを読む

Googleの追加容量契約を解約して、VPSでセルフサービスを開始した話

先日のエントリではGoogleストレージを購入した話をしました。
Googleストレージ100GBを購入しました。 

しかし使っていて気づいたのですが、GoogleDriveのクライアントはローカルにファイルを配置してもすぐに同期をしてくれないのです。謎なんですよね。Dropboxの方がクライアントソフトの出来は良かったです。そんなこんなで不満に思っていたある日、owncloudというアプリの存在を知りました。要は自分のサーバーにインストールすると、GoogleDriveとかDropboxの代用として使えるものです。こいつをこのブログが乗っているサーバーにインストールしてあげれば自分専用のクラウドストレージができるわけです。
“Googleの追加容量契約を解約して、VPSでセルフサービスを開始した話”の続きを読む