脱獄iPhoneをiOS7へ入獄させようとしてリカバリしようとしたら「this device isn’t eligible for the request build.」が出た時の対処法

さて、結局iOS7が気になりすぎて入獄することにしました。そしたらあろうことかDFUモードからの復元で「iPhoneを復元」を押すと、「this device isn’t eligible for the request build.」と出てきて先に進めなくなっちゃいました。脱獄不可能のアルカトラズです。こいつの対処法をメモっておきます。
“脱獄iPhoneをiOS7へ入獄させようとしてリカバリしようとしたら「this device isn’t eligible for the request build.」が出た時の対処法” の続きを読む

LINE疲れとmixi疲れ。SNS疲れに未来はあるのか

「LINE疲れ」に陥る学生たち(上) 「返信は義務」80% 既読機能が苦痛に (1/4ページ) – SankeiBiz(サンケイビズ)

学生記事ってことで割り引いて見てもLINEの既読機能が気を遣うので無い方がいいって声、よく聞きますよね。あれこれって、mixi疲れとか言われてた時と似てないかな?とおもったのでちょっと考えてみました。
“LINE疲れとmixi疲れ。SNS疲れに未来はあるのか” の続きを読む

Colorant USG ITG – Impossible Tempered Glassのレビュー

久々にガジェットの話題です。以前より画面の保護シートは普通の安い光沢タイプを使っていたのですが、iPhone5にしてから色々と選択肢が多く、その中にガラスタイプというのがあるのを知りました。PET製よりもクリアでなにより硬いとか。貼り付けてみたのでレポートします。
“Colorant USG ITG – Impossible Tempered Glassのレビュー” の続きを読む

Zaimの新バージョンをレビュー

こんにちは、業界二番目のZaimウォッチャー、SDです。使いにくいけどOCN家計簿を使う以上は切っても切れないAndroidアプリのZaim、この度クックパッドから調達した4200万円を使ったのかどうかは定かではないのですがバージョンアップではなく新アプリとしてひっそりとリリースされていたので内容をレビューしてみます。ニュースリリースにもオフィシャルTwitterにも書いてなかったんですが使ってて大丈夫なんでしょうか。Zaimに関しては文句ばかり言っているようですが、毎朝バリューローソンで朝飯を買って会社に行く途中で入力する時点でイライラしてしまうので仕方ないんですよ…ホントはちゃんと応援してるんでよろしくお願いします。
“Zaimの新バージョンをレビュー” の続きを読む

iPhoneとAndroidを真剣に比較した

私はかれこれもう5年ほどスマートフォンを使ってまして、古くはWillcomのWindowsMobile機、iPhone、Androidと来てます。今はAndroidメインですが仕事ではiPhoneも使っています。基本的に、一番使用頻度の高い私用端末は一番欲しいものをと思ってますので、1年に1回は買い換えてる感じです。Androidはもう2年半ぐらい使ってまして、もう離れられないかなと思っていたのですが、真剣に色々考えてみて、次はiPhone5S(出ると仮定して)かなと思えてきました。AndroidとiPhoneはよく比較対象にされていますが、2ちゃんや価格の掲示板だと感情的な話が多くて実際どうなのかというのを考えてみました。

キャリア選びは置いときます
結構キャリアが問題になるのですが、これはまた話が長くなるので置いときます。私は10年以上auを使ってますのでAndroidもiPhoneも選べる一番選択肢の多いキャリアですし。
“iPhoneとAndroidを真剣に比較した” の続きを読む

スマホ普及の鈍化は近い?

GREEやらDeNAやらサイバーエージェントってのはスマホでいつまで稼げるかというのはすごい気になるところですが、スマホ普及が一段落して最初に苦労するのはメーカーだと思います。

すでにAppleはiPhone需要の減速で利益が伸び悩んでいる状況。たまごっちを船で運んでいる間にブームが終了したって話は嘘かほんとかわかりませんが、テレビ作るねん!で工場建ててエコポイントが終了と同時に経営も終了した某家電メーカーのように、スマホ需要への対応のために設備投資を積極的に行なっているところはこれから辛くなるんじゃないでしょうか。
“スマホ普及の鈍化は近い?” の続きを読む

登山に使えるAndroidアプリ

登山に使えるAndroidアプリ、GPSガジェット 自転車好きが高じて今年は登山を始めてみることにしました。やっぱり色々グッズは揃えたいなぁと思いつつも、靴に1.6万もぶっ込んでしまったのでありもので賄う所存でございます。

さて、自転車ではいつもGARMINのEdge705を使っているわけですが、輸入品にUUDの地図をぶっ込んでいるため、そのまま山登りにも使用可能です。というわけで使ってみる上で気づいた注意点を幾つか。

バイクプロフィールを変えるのを忘れずに →徒歩用のプロフィールに切り替えておかないと、ODOが進んじゃいます。気にしない人はいいと思いますが。

操作性は悪いよ →Edge800は知りませんが、705はズームやスクロールの反応が悪いので、スマホみたいにさくさく使いたい人はおとなしくスマホを使いましょう

等高線つきの地図がいいよ →これから地図買う人は等高線付きを買いましょう で、ここまで紹介しといてなんですが、Edge705、登山にはちょっと使いづらいです。自転車用途でもそうですが、細かい地図確認なんかには向いてないんですよね、これ。でもログの記録には役立ちます。いかんせんスマホで記録までしちゃうと電池持ちが心配なので、ログの記録にはEdge705を使ったほうがいいかなと思っています。TCX→GPXの変換が必要ですが。

そんなわけでスマートフォンの登場ですが、いくつかアプリを試したのでご紹介。

MyTracks
これはANT+の紹介でも書いていますが、ランニングやサイクリングで使うアプリですね。もちろんGPXファイルをインポートできるので山道にも使えるのですが、どうもスリープさせて復帰するとズームの位置がずれてたりするんですね、ちょっと不便。

地図ロイド
こっちはより登山用途に特化されているのか、国土地理院の地形図、GoogleMaps、Yahoo地図など色々読み込めて便利。もちろんGPXも表示できます。さらに、ローカルにあらかじめ範囲指定したエリアの地図をキャッシュする機能がありまして、圏外でも地図の閲覧が可能です。とにかくこのアプリですね、機能が至れりつくせり。終了するときにはダイアログも出るし(もちろんON/OFF可能)、いろんな表示項目がON/OFFできたりカスタム出来たりと…Androidアプリとはかくあるべきというマニア性を具現化したアプリというか。とにかく便利なんです。

ポインタ箇所周辺のヤマレコ山行記録が検索できるのにはビビりました。やはりいろいろな分野にそれぞれの才能を活かしている方がいるものですね…恐れ入ります。 同じ方が山旅ロガーというアプリも作っていらっしゃって、こちらはGPXのログ作成をしてくれるみたいです。おいおいEdge705持つのやめてもいいかなと思ったり。

Twonkey Beam使ったらSONY BDレコーダーの動画がSERIEで見れるよ

ISW16SHにはスマートファミリンクってアプリが入ってまして、AQUOSブルーレイレコーダーの動画が見れるらしいんですが、うちはSONYの使ってるんですよ。で、DR録画、いわゆる無圧縮のやつは見えるんですがSRとかLSRの動画は再生できません。これ見れたら便利なんだけどなぁと思っていたら、Twonkey Beamって神アプリが無料で公開されました。こいつをインストールしてBD側の配信設定をしてあげれば、あとは普通にスマホでHDD内の録画データが見れます。超便利。

Bluetoothで音楽を聞いている時にGoogleTalk着信があるとマナーモードが解除される件(ISW16SH AQUOS PHONE SERIE)

久々のSERIEネタ。ISW16SHにはBluetooth関連のバグがありまして、BT経由で音楽を聞いている時にGoogleTalkの着信通知音が連続して鳴るとマナーモードが解除されて本体スピーカーから着信通知音が流れるという結構悲惨な事象です。一応サポセンにも聞いてあって、バグとして認められましたと返事があったのでそのうちアップデートが来て治るのかもしれません。

“Bluetoothで音楽を聞いている時にGoogleTalk着信があるとマナーモードが解除される件(ISW16SH AQUOS PHONE SERIE)” の続きを読む

Android4.0以降のクイックコントロールがナビゲーションを妨げる

Androidは4以降の標準ブラウザで画面端から指をスワイプすることで出てくるメニュー、クイックコントロールが実装されています。また、サードパーティ製ブラウザなんかでも似たようなものがあったり、シャープ製の端末のようにクイックコントロールを拡張して別のメニューと選択できたりする機種もありますね。↓これです。

このメニュー、すこぶる便利なんですが困ったことが。マージン0で画面端に張り付いている小さなボタンがあると、クイックコントロールが暴発して押しにくいんです。10pxぐらいはマージン取っておいて欲しいところですね。細かいところですが、スマホのナビゲーションはこういうところにも気を配りたいものです。

Eye-Fi→Pixelpipe→Picasaの連携が半端ない件

=現在は直接Picasaにアップロードができるようになっているので、この方法は不要です=

=さらに追記:現行品のEye-fi mobiシリーズはWi-Fiルーターに接続してPicasa等へ直接画像をアップロードする機能はなくなっています。この機能が必要であればX2 PROが必要です=
遅ればせながら最近ようやくEye-Fiの活用法がわかったので書いてみます。

もともと海外に行った時にカメラからスマホへ簡単にデータを移行してFacebookとかに投稿できたらいいなーと思ってそう使っておりましたが、まぁあまり旅行も行かないので出番が無いw そんなときふと思ったんですわ。

「あれ、これPicasaへデータ直送できないの?」と。
結果から言うと直送は出来ないっぽい。

“Eye-Fi→Pixelpipe→Picasaの連携が半端ない件” の続きを読む

難解なプラチナバンドのエリア

ソフトバンクのプラチナバンドのエリアが公開されました。

http://mb.softbank.jp/mb/service_area/map/

もともとソフトバンクのエリアマップは1枚絵を動かすだけのゴミだったんですが、今回ようやく拡大縮小に対応したようです。ただし、2段階のw これプラスとマイナスのボタンつけたら嘘だろうよ。大と小だろw というわけでなんか酷いので詳しく見ていきます。

“難解なプラチナバンドのエリア” の続きを読む

Macでadb ISW16SH AQUOS PHONE SERIE

ひっさびさにADB使う必要があったのでつなごうと思ったら、ドライバは無いしそもそもSDK入れてなかったりで大変だったのですが、設定ファイルを弄る必要があったのでメモ。

“Macでadb ISW16SH AQUOS PHONE SERIE” の続きを読む

カメラの出来がイマイチ ISW16SH AQUOS PHONE SERIE

そんなこんなでしばらく使っているISW16SHですが、カメラの出来がいまいちってことがどんどん明らかになってきてます。

“カメラの出来がイマイチ ISW16SH AQUOS PHONE SERIE” の続きを読む

ISW16SH AQUOS PHONE SERIE 一週間使ってみてのレビュー 

さてそんなこんなで1週間経過したわけですが、時間がたって気づいたことなどを書いてみたいと思います。

その後の使用感
出張したり色々使った結果の総括ですが。やっぱりかなりいいです。WiMAXのエリアがかなり広く打ち合わせ中のテザリングに使えたりして便利です。また、液晶の綺麗さやスクロールのスムーズ感は宣伝通り素晴らしい出来栄えです。何より、エコ技が結構すごい。これ、自分で画面OFF時に動作を停止させるアプリを選択できるんですが、これで上手く設定すると、画面OFF状態でのCPU使用率がかなり低い!
“ISW16SH AQUOS PHONE SERIE 一週間使ってみてのレビュー ” の続きを読む

プリインアプリを削除or無効化しました。ISW16SH AQUOS PHONE SERIE

例によって例のごとく大量のプリインアプリを処分しました。とりあえずざっとこんな感じ。

他にもプリインストールアプリを相当消したんですが、跡形もなくなってしまったので何が入っていたのかよく覚えてませんwと思ったらSH SHOWにプリインアプリリストなる便利なものがありましたので下に掲載。

“プリインアプリを削除or無効化しました。ISW16SH AQUOS PHONE SERIE” の続きを読む

ISW16SH AQUOS PHONE SERIE ファーストレビュー

こんにちは。携帯を買い換えました。いい加減XPERIAの糞メモリ容量に辟易していたので…というわけで行くならacroHDだろ!と思っていたんですが諸事情によりSHARPです。人生で言うとJ-Phoneの時に使ってたSH-**以来のシャープです。

“ISW16SH AQUOS PHONE SERIE ファーストレビュー” の続きを読む

圏外の時にどうすんだ?って話

クラウドが気に入らない | 無線にゃん

いやこれ読んで思ったんですけど、ホントそうなんですよね。何でもかんでもWeb上に置いて「クラウドですから便利でしょ?」ってドヤ顔するのはどうなのかと。自分はサービス企画・設計者としての視点からクラウドなんちゃらってどうなのよって思うわけです。せっかくローカルで動くアプリなんだから圏外時でも動くようにしとけよと。毎度悪例に出して申し訳ないZaimですが、前にも書いた通りネットワークに繋がっていないと使った金額を入れられないのです。キャッシュしとけよ!全力で叫びたい。キャッシュしておいてなんか不都合あるか??他人と共有してないんだからリアルタイム反映しないでも競合しないべ?
“圏外の時にどうすんだ?って話” の続きを読む

Android端末の盗難対策アプリ「Cerberus」

今日は最近入れた端末盗難対策アプリをご紹介します。バスターやらESETやら試したのですが、ESETは電池の消費が結構多く、バスターはその点優秀なのですがいかんせん価格がそれなりにしてしまうという状況で、なんとなくAndroid Marketを見ていたらCerberus というアプリを見つけました。見るからに怪しいアプリですw

“Android端末の盗難対策アプリ「Cerberus」” の続きを読む

スマホ版GoogleBotMobileのクロール結果が反映開始

12月末ぐらいからスマホ版GoogleBotの巡回結果が反映されてきておりますね。一時はmixiがエラー画面へ遷移したりと混乱していましたが、今は落ち着いているようです。気になる検索順位は微妙に変化しているようで、今後、どのように変化が定着してくるかが気になります。
“スマホ版GoogleBotMobileのクロール結果が反映開始” の続きを読む

スマホサイトはこちら、PCサイトはこちらのまとめ(2)

残りの集めた雑多なやつもまとめておきます。

ソニー損保

ソニー損保のスマホ紹介ページは相当スマホで見て欲しいらしく、ボタンがすごく邪魔な場所にあります。
“スマホサイトはこちら、PCサイトはこちらのまとめ(2)” の続きを読む

プリインストールアプリがダメにするAndroidスマートフォン

ちょっとわかる人だと気になるのがプリインストールアプリ。かつてはN○Cや富○通のPCを買うとこれでもかっていうぐらい入ってて、年賀状印刷アプリが2個入ってるとかそんな状況だったのを覚えてる人も少ない今日この頃でしょうか。

スマホでもプリインストールのアプリは結構入っていて、前のエントリでも書いていますが、IS11SなんかもJibeだFacebookだとあれこれ大量に入って大量にROMを消費して大量にRAMを消費しています。root化して消しちゃったのでうろ覚えですが、消したアプリの容量は…

“プリインストールアプリがダメにするAndroidスマートフォン” の続きを読む

Androidの渋滞情報ウィジェットが使えるようになった

GoogleMapの渋滞情報が日本でも見れるようになったので、渋滞情報ウィジェットも国内対応したようです。このウィジェットはあらかじめ設定した目的地への所要時間と渋滞の有無を教えてくれるようで、ホーム画面に信号アイコンと所要時間が表示されます。
“Androidの渋滞情報ウィジェットが使えるようになった” の続きを読む

スマートフォンおすすめメーカー

たまには世の中の役に立つことを書こうかと思い、書いてみます。検証とかで色々いじった経験を元にしてますが、まぁ独断と偏見と危険行為が入りまくっているのでそのあたりはご了承ください。
“スマートフォンおすすめメーカー” の続きを読む

Play Station Storeが開店した XPERIA acro IS11S

ひっそりと開店したPSS。みんゴルが無料だったのでDLしてみました。

やっぱりタッチパネルはしんどいです…RPGが限界なんでしょうか。
iPhoneのFF3はわりとプレイできたので、タイミングが重要じゃないゲームなら実用範囲かもしれないですね。
メタルギアソリッドなんかはとてもできそうにありません。

XPERIA acro IS11SにCarrier IQが入ってないか調べてみた

どうやら問題ないようです。
http://jp.techcrunch.com/archives/20111201carrier-iq-how-to-find-it-and-how-to-deal-with-it/

iPhoneの位置情報騒動の時もまんまと新婚旅行先までトラックされてましたが、今回は大丈夫でした。しかし、スマホは個人情報の塊だけに、こういうのは勘弁して欲しいものです…

 

スマホの画像やスクリーンショットを自動でDropboxにアップロードする

仕事柄、スクリーンショットを撮ったりした後PCへ転送ってパターンをよくするのですが、これを簡単に出来る方法を考えていて、今はこれを使っています。

  • Titanium media syncを使います。有料です。
  • このアプリを入れてDropboxのアカウント設定を済ませておきます。
  • 同期条件を変更します。いつでも同期したいので3Gも含めます。電源状態も全てに変更します。
  • メイン画面で同期するフォルダを選びます。
  • 左がローカルなので、SSが保存されるフォルダを長押し。
  • 右にあるDropboxのアップしたいフォルダを選びます。
  • 以上です。線で結ばれるはずです。
  • この条件ならSSを撮影するとその場でDropboxにアップされます。自動で。超便利です。
    “スマホの画像やスクリーンショットを自動でDropboxにアップロードする” の続きを読む