Android端末の盗難対策アプリ「Cerberus」

シェアする

今日は最近入れた端末盗難対策アプリをご紹介します。バスターやらESETやら試したのですが、ESETは電池の消費が結構多く、バスターはその点優秀なのですがいかんせん価格がそれなりにしてしまうという状況で、なんとなくAndroid Marketを見ていたらCerberus というアプリを見つけました。見るからに怪しいアプリですw

レビューを見るとまぁまともな感じがしたので1週間のお試しをしてみることにしました。つってもインストールしてひと通り使ってみるだけの話なんでお試しも何も無いのですがとりあえずできることはこんな感じ。

Webから制御するのでID登録が必要です。できることとしてはGPS測位は当たり前ですが写真を撮ったりスクリーンショットを撮ったりアラームを鳴らしたり内部・外部メモリを消去したりと色々できる。他にも画面上にメッセージを表示したりロックしたり再起動したりアプリ一覧からCerberusを消したりと多才。 そんで値段ですが買い切りの1.99ユーロです。とにかく安い。バスター1年2,980円とか寝言は寝て言えって感じです。

もちろん安いなりのデメリットは有りまして、まず全体的に雰囲気が怪しい。安っぽいロゴも怪しい。これに尽きます。Webサービスである以上管理者がその気になれば色々できちゃうのがこういったアプリの難点です。レビューを見る分には特に悪い話も聞かないのでとりあえずこれは割り切るしか無いでしょうが、心配な人は使わないでください。バッテリーへの影響ですが、動いていることを全然感じないぐらいのものでしてその点では問題無いです。また、Webからの操作もUIがいまいち洗練されてはいないものの問題無いですし特に不具合もありません。私はrootを取った端末を使っているのですがroot無しだとスクリーンショットが撮れなかったりといくつか制限があるようです。 このアプリが合う人は、ある程度知識があって、怪しいアプリは入れないからアプリスキャンは必要ないけど安価な盗難対策をしたい人というところでしょうか。

スポンサードリンク
 
シェアする

「Android端末の盗難対策アプリ「Cerberus」」への1件のフィードバック

  1. 非常に参考になります。ブックマークに追加させて頂きました。
    引き続き今後も、本件のような有効な情報のご提供を
    お願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください