mineoをやめてUQmobileに引っ越して幸せになった話

シェアする

以前書いた通り、IIJから楽天モバイルへ行き、そしてmineoへ落ち着いたのが1年前ぐらい。
IIJ mio vs 楽天モバイル vs mineoの格安SIM比較

その間にどんどんお昼時のスピードが遅くなってきて、12時台はもはやタイムアウト必至な状態で暫く過ごしていたわけです。もっとも会社の中にいればWi-Fi使えるしそこまで困ってないから1年以上使えたわけです。ところが昨今、18時台もゲロ重になるという状態なのに新規優遇キャンペーンとかバンバンやってるmineoって、なんか前に思ってた公平なイメージのMVNOじゃなくなったんだなーと思ってきたわけです。

そんなこんなであまりの遅さにブチ切れてUQmobileにしちゃった話です。

4月からmineoはこっそり帯域制御をやってたわけですが、まぁそういうのはどうでもよくて、(よくないけど)利用者目線で単純にお昼と夕方の速度低下に我慢ができなくなったわけです。

やっぱちょっと帯域制御について書くけど、HTTPだけ最適化入れて早くして、HTTPSは中身わかんねーから帯域絞るって最悪ですよね。一億総SSL時代においてHTTPSの帯域絞って遅くするならサイト運営側はSSL化のモチベーションさがるじゃないか。mineoは馬鹿なのか?他にもHTTPSを絞ってるアホなMVNOもあるかもしれないけど、そういうのにうんざりしたので速度気にしなくてよくて、かつ安いところということでUQにしたわけです。

ちょいちょい愛読している格安SIMとスマホ比較ではもうUQが超速いでぶっちぎり。だけどau回線だからそのへんのSIMフリーの携帯使えないんだよなーと思ってたんですがあきらめました。31,000円でキャッシュバック10,000円、毎月756円が24ヶ月引かれるプラン。2年間で計算するとたぶんmineo使ってるよりちょっと高いけど、5分以内の電話を結構する人なんでいいかなと。

ちなみに、データ+通話(無料通話なし)プランだと3GBで1,680円なんで、これはこれで安いと思います(なにせ速度がクソ速いんで)。そんなこんなでMNP予約番号発行して(mineoからはメールでお知らせするって言われたけど結局来なくてサイト見てたら知らんうちに発行されてた)、UQで申し込んで、その日に発送されて翌日届いた。回線も速いけど発送も早かった。ちなみに楽天モバイルは発送は速いけど回線はクソ遅い。

Huawei nova2について

UQは端末選択肢が無いのが難点だったんだけど、もうHuawei nova2でいいかなーやすいしと思いポチ。24ヶ月で28,000円ぐらい戻ってくるし1万円のキャッシュバックがあるんでただみたいなもんです。まえはhonor8だったけど、ちょっとちっちゃくなったかなぐらいで一切の区別がつかないw NFCが無くなったぐらいだし、UQ版はSIMフリーらしいので海外旅行にももってけそうです。台湾よく行くんだけどBAND3,8が入りゃなんとかなるのでOKです。

nova2の良いところですが、Bluetooth周りがクソだったhonor8からだいぶ改善しています。BTオーディオは尻ポケットに入れるとブチブチ切れたり、BTテザリングが300kbpsしか出ないみたいなクソ仕様があったんですが、nova2では改善して、オーディオも問題ないし、テザリングも1.5Mbpsぐらいでます。いいですね。

カメラ部分はhonor8は白黒+普通カメラ、nova2は広角レンズ+2xズームレンズになってます。ワイドアパーチャがなくなって、ポートレートモードってのがついてますが、これはちょっと使い勝手悪くなってますね。ワイドアパーチャをよく使ってた人はしんどいと思う。逆に、画質劣化なしの2xズームが使えるので猫撮ったりする人はいいんじゃないでしょうか。

まとめ

というわけで使った感じですが、70Mbpsとか出るのでもう何も言うことがありません。速度は正義だなと思いました。

なお、1,980円で使えるのは最初の1年だけで、1,000円引きがなくなって2,980円、さらに24ヶ月を超えると割引がなくなって3,980円になんのかな?しかも一番安いプランで2GBだったデータ量が1GBになっちゃうので、24ヶ月目にデータ3GB+電話プランの1,680円のやつにプラン変更するのが良さそうです。

いやマジでコスパはすごいっすよ。端末選択肢が少ないのと料金プランがキャリアよりもわかりにくいところ以外は言うことないです。他のMVNOで消耗するぐらいなら多少高くなってもまだキャリアよりはやすいUQ、超オススメです。



スポンサードリンク
 
シェアする