iPhone6sからHuawei honor8に乗り換えた話

シェアする

iPhone6sからHuawei honor8に乗り換えた話

iPhone3GS→iPhone4→2年ぐらいAndroid→iPhone5→5s→6→6sとここ4年ぐらいiPhoneを使ってたんですが、7はイヤホンジャックがないしなぁと思い、発作的にAndroidにしてみましたのでその話。

最後に使ってたAndroidはISW16SHというシャープの機種なんですが、これはまぁ今からするとお察しのダメな機種だったので結局最後はiPhoneだなぁと思って5買って毎年買い替えてハヤ4年、何より中華Androidは3万ぐらいで買える激安なので、iPhone6s売ったら持ち出し無しで機種変できるところもあって気軽に乗り換えてみました。ちなみに、税抜32,800円のHuawei honor8です。安っ。ホントに大丈夫かよ。

あと、今回iijmioから楽天モバイルにMNPしたんですが、楽天モバイルに入ってると楽天市場の買い物が常に1%ポイント上乗せされるんですよ。これも気になってたんで、MNP手数料はかかるけどハピタス経由の2300ポイントもあるしってことでGO。

iPhoneとhonor8比較してどうなの?

さて、リファレンスのnexus7はずっと持ってましたが、久々のAndroidスマートフォンはどうなってたかというと、便利進化しすぎてiPhoneの12万円ってなんだったんだって正直驚いた次第。iPhoneでできることはほぼ全部できて、それ以上の機能が付いてます。特に便利なのは指の関節でダブルタップしてS字を書くとスクロールキャプチャができたりとか、あと背面指紋センサーも相当便利ですね。ホームキーの役割がないので、プッシュ、ダブルプッシュ、長押しにアプリの起動などを割り当てて使えます。カメラの起動などを割り当てると幸せになれます。

タスク管理については結構厳格にバックグラウンド動作が停止されてて、基本的に常駐が必要なアプリを入れたら、手動で自動停止を解除しないと通知が来なかったり動作が止まったりします。分かる人にはいいけど、初心者にはちょっと不便かなぁと思いましたが個人的には全然おっけー。また、バッテリーミックスのようなグラフ機能、資源を食い散らかしてるアプリのリストアップ機能などがあるので、このあたりもいいところ。

カメラ

honor8の目玉はデュアルカメラなんですが、これがすごい。ワイドアパーチャーモードで撮影すると、あとから任意のポイントにピントを合わせて、距離に応じてぼかすことができます。一眼で絞り全開にした時みたいにボケた写真を撮ることができるわけです。これすごいっすね。あと、絞りとかシャッタースピードとかをマニュアルで撮影したり、色々機能があります。

一番でかいのはシャッター音がほぼしないこと。なんか申し訳程度にポス…みたいな音が鳴るんですが、スピーカー穴塞いだら聞こえないです。爆音iPhoneとは全然違いますわ。スクリーンショットも音が出ますが、パサ…みたいな音なんでこれも全然気になりません。ここまでやるなら無音でも変わんねーだろってぐらい聞こえないです。

不便なところ

1passwordの動作がわけわかんない(書くのが面倒くさいぐらいID/PWを呼び出すのが面倒くさい)のぐらいですかね。あと、iPhone6sではそこそこ防水性があったんですがそれが未知数のところ。まぁ3万ちょっとなので1年超えて壊れたら買い換えるぐらいの心意気でいきたいと思います。モチ画面は全裸(iPhoneと同じ2.5Dエッジでフィルムが浮く)。ケースは299円の激安TPUでいいや。常用してたアプリだと、Burstioっていうバーストモードで撮影した写真を自動でつなげてGIFアニメにするアプリが無いのだけが心残りです。ギャラリーの写真タップしてGIFアニメにするやつはあるけど、タップするのがめんどくさくて…

あとはUSB-typeCですかねー。今までの資源が全然活かせないので、とりあえずケーブル3本セットとmicro USB→TypeCのアダプタ買いました。Aukeyのケーブルセットかったら極太で取り回しが悪くコネクタ基部がぶっ壊れそう…

IIJからの転出で注意

iij mioから転出する場合、移行先にMNP転入した日ではなく、MNP番号の有効期限が切れる日が大事になります。詳しくは↓から。
IIJmioユーザーは要注意!MNP転出に15日もかかる! http://worklifefun.net/post-3458/
一方転入する楽天モバイルは初月無料になるので、1日〜12日の間にSIMを切り替えるのが良さそうです。

スポンサードリンク
 
シェアする