iPhone6結構いいじゃない!

シェアする

惰性で機種変してから1週間ちょっとでしょうか、最近、あ、これいいなーと思うシーンが多くなってきたのでちょっとまとめ。

大きさ

最初買った時はでかくなっただけだし手が届かないところが増えたのでちょっと微妙かも…と思っていた大きさですが、慣れってのは恐ろしい物で気にならなくなりました。むしろ、5sでもうちょっと大きかったらなぁと思うようなPCサイト閲覧とか写真を見るというシーンにおいて、大きめの画面はとても便利。かなりバランスの良い端末なのではないかと思い始めているところです。

片手操作モード

ホームボタンを2回タッチ(押下じゃない)すると発動する片手操作モードだけど、これが結構使いやすいのです。Twitterの送信ボタンとか、エッジスワイプ非対応のアプリの戻るボタンなんかは、これを使って結構気軽に押せるようになりました。もちろん手間は増えるから面倒ですけどね。

カメラがなんかすごい綺麗

たいして変わらんわと思っていたカメラですが、ネコに寄った時の解像感なんかは5sよりだいぶうえじゃないかと思いました。また、スローモーションのfpsが上がって、よりゆっくりした画像が見れるようになってます。これはまぁいいんですが、スローモーション撮影の時のデジタル手ぶれ補正の精度がものすごいんです。片手でプルプルしながら撮っても、動画になると全然ぶれてない。これは地味にすごいなと。5sも電子式手ぶれ補正で動画撮影時などは結構頑張ってる感じがしたのですが、6はもうちょっと進化しているような気がします。

電池持ち

電池持ちはあんま変わらないって人が多いけど、僕は圧倒的に持つようになりました。ただ、脱獄環境との比較なんでちょっとあてにならないかもだけど、5sは朝100%スタートで夜帰ると20%ぐらいだったのが、6は帰っても40%ぐらい余ってんですね。これはなかなか持つんじゃないかと思っているところです。

ガラスパネルのラウンドエッジ

フィルムが貼れなくてブチギレてる人が多いガラスパネルのエッジですが、エッジスワイプがものすごくやりやすくて、裸族で使ってます。

というところでふと気づいたんですが、これもう裸族で使って傷ついたら修理すりゃいいんじゃないのかな。自分はAppleCare+とスマートパスに入ってるので、2回、無料で端末修理ができます。実際には7,800円アップルに払うんですが、KDDIに申請すると7,800円が返ってくるわけですね。月額432円+401円、1年間で9,780円、一方ケースとフィルムを使う場合ですが、最初に3000円ぐらいのケースを買って1500円ぐらいのフィルムを貼るとします。1年間に3枚フィルムを買うとすると、7,500円ぐらいかかるわけです。まぁ落としてぶっ壊してストア行ってって考えると手間はかかりますが、裸族でもケース&フィルムでもあんまり変わりないんだったら裸で使う続けても良いかなーと思っているところです。

というわけで、じわじわ良さが伝わってきてる感じで、最初はどうなの?って聞かれると、でかくなっただけっすよって言ってたけど、結構細かいところがよくなっててかなりお気に入りです。

スポンサードリンク
 
シェアする