XPERIA acro IS11S 消せるプリインアプリまとめ

シェアする

消したアプリ。以下のアプリはアンインストールしました。
au Wi-Fi接続ツール
mixi Timescape
Sony Ericsson Facebook
アナログ時計
デジタル時計
デジタル時計
jibe
凍結したアプリ(実質消えてるってことですが)
au one market
au one ID設定
facebookと名のつくもの全部
Play on device
Secure Clockservice
SEMC Facebook Proxy
Timescape
Timescape Widget
更新センター
省電力モード

ROM容量を稼ぐために消しているのもありますが、どれも勝手に起動して常駐する奴らばかり。au one marketとID設定は本来起動しておいたほうが便利なんですが、メモリ消費が尋常じゃないので必要なときだけ解凍して使います。あとはデジタル時計3兄弟やSkype、Jibeなどを消していきます。私はデフォ以外にメモブとTitanium media sync、Battery mix、Delayed lock、Taskerが常駐していますが、起動直後の空きメモリが163MB、上記アプリなしだと190MBぐらいの空きができるはず。

この設定で不具合が生じたことはないですが、Facebook系のロック画面通知を使っている人は無効になり、省電力モードとアップデート通知もなくなります。au one Marketを気軽に見れません(凍結していると解凍するたびにID設定が必要)。

スポンサードリンク
 
シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です