CentOS7/nginx/wordpressのサーバーにawstatsをインストールした話

シェアする

前記事でサーバー移行した話を書きましたが、awstatsの話を追加。

(っ´∀`)っ ゃー | nullpopopo » [nginx] awstatsをnginxで動かす その2
(っ´∀`)っ ゃー | nullpopopo » [nginx] awstatsをnginxで動かす
Awstatsのnginx環境へのインストール | planet-green.com
awstats + nginx | chappy::lol

この辺を参考にしつつインストール。特に一番最後の記事が一番役に立った。最初はcgiを動かすためにラッパー書いてどうのこうのしてたんだけど、その記事を見つけて、現行のawstatsはphpからperl動作させるcgiが付いてるので、それをcgi-binにコピーしてnginxの設定ファイルに書いておくとphp-fpmが入ってれば動くっぽいというのを発見。ログフォーマットの設定はnginxのデフォルトがApacheのCombined設定のままのようなのでいじらずに集計できた。awstats自体の設定ファイルは特殊な設定は無し。

ベーシック認証は全体にかければ良いのでlocationで指定せずにawstats用バーチャルホスト設定ファイルのserverの中に書けばOK。なので、awstats用にサブドメインを割り当ててあげた方が楽かも。

スポンサードリンク
 
シェアする