Logicool MX Masterを購入したのでレビュー

シェアする


というわけでM950tのチャタリングが出てきたので何かと評判の悪いMX MASTERを購入してみました。MX Revolutionは売ってないし仕方なく…

早速使用感
ファーストインプレッションは、戻る進むボタンここに置いたやつ出てこい!と思いました。親指の腹の位置にあるので非常に押しづらい。マジあり得ない。次に、親指で押す隠しボタンが硬くて全然反応しない件。この硬さにしたの誰…しかも気づいたらM950にあったZOOMボタンがなくなってるので1ボタン減ってるし!これ慣れるのかなぁ…と不安な出だし。

一方今回初体験の自動でカリカリとヌルヌルが切り替わるスクロールホイールですが、これは非常に良い!これのために乗り換えたとしても後悔しない出来栄えです。あの切り替えボタン押すのめんどくさいんですよね。

あとはサムホイール。MX MASTERはスクロールホイールの左右スクロールがなくなって、親指部分のローラーになってます。これが非常によい!横長のエクセル表やイラストレーターファイルを扱う人にはぴったりの機能です。M950の横スクロールって反応悪くていまいち自分の思ったところにスクロールできないんですよね。これのために乗り換えたとしても後悔しない出来栄え!

慣れ
3日ぐらい使ってたら、戻る進むボタンは慣れました。押しにくいことは押しにくいけどまぁ押せなくはない、そんな感じなので、ロジクールフラッグシップ信者は安心して買ってもいいと思います。ほかに選択肢ないし。ゲーミングマウスは結構気になるんだけど、見た目がどんどんダサくなっててちょっと会社で使う感じじゃないんですよね。MX MASTERのゴールドもどうかと思いますが…ま、これも慣れるかな。

気になるところ
2週間ほど使いましたが、気になるところがいくつかあります。まず、Macbook Pro13inchでBluetooth接続した状態でWi-Fiを使うとまともに使用できません。これ何とかならないのかなぁ。ドングルでUSBふさぎたくないからBT対応マウス買ってるのに、2.4GHz帯を使うWi-FiAPに接続してるとカーソルがとびとびになってまともに使えないんですよ。Unifyingレシーバーは何ともないんですが…

あとはBT接続してると、Macを再起動すると再接続してくれないところ。毎回ペアリングしなおししないといけないので面倒です。これ不具合かなぁ。ちょっとサポートに相談してみます。

そんなわけで手放しでほめるにはちょっと難ありなMX MASTERですが、横スクロールを多用する人なんかには良いのではないでしょうか。スムーズスクロールとカリカリスクロールをよく切り替えるひとにも良いかと思います。

追記
1か月ほど使ってみた結果、わかったこと。
・なぜか右クリックの誤クリックが多い。
・横スクロールは思ったほど使いやすくなかった。上方向にスクロールしようとするとマウスが浮く。
・戻る進むボタンの使いづらさには慣れる。
・サイドボタンの硬さがひどい
・やっぱりMX950の方がいい。
といったところでしょうか。
おおむねひどいわけではないんだけど、MX950よりは確実に使いづらいです。ズームボタンと隠しボタンは絶対こっちのがよかった。なぜか右クリックを誤ってしてしまうことが多いんだけど、たぶんMX MASTERはMX950よりも右ボタンが前に出てるんですね。だから力が入ったときに押してしまうんだと思います。全般的にやっぱり劣る感はあるかな…

スポンサードリンク
 
シェアする