XPERIA acro IS11Sを快適に使う方法

デフォルト状態でのあまりのプリインゴミアプリの多さに辟易するIS11Sをなんとか150MBフリーぐらいまでもってきます。アプリからホームに戻った時のもたつきなんかを解消します。
(1)ホームアプリをデフォルトからLauncher Proへ変更
Launcher Proは軽いので、変更しておくことがおすすめです。root不要

(2)メモリーブースターを使って自動最適化
空きメモリが指定値(15%ぐらい)を下回ると不要な部分を開放してくれる。root不要
※タスクキラー系アプリをすすめる人も多いですが、色々試した結果、あまり有用ではないと思い使っていません。→Androidのタスクキラーは無意味!?
“XPERIA acro IS11Sを快適に使う方法” の続きを読む

Link Evaluatorで楽々ソースコードチェック

昨今Chromeに押されまくってるFirefoxですが、私はこのLink EvaluatorがあるのでFFから離れられません。すごい便利なのですがあまりWebで触れられていない利用法について紹介したいと思います。

ざっくりまとめるとこんな感じ
・基本的には404探しツールだけど…
・本当はリンク先のソースを読んでエラーっぽかったらハイライト色を変えてる
・ソース内の検索ワードをカスタマイズできる
・リンク先ソース内に任意の文字列があればリンク色を変えられる

このアドオン、レスポンスコードを見ているわけではなくてリンク先のソースに404や503っぽい単語(リストがある)があったらアラートを上げるようになっています。この単語リストをカスタマイズできるのがこのアドオンの利点なんですね
“Link Evaluatorで楽々ソースコードチェック” の続きを読む

XPERIA acro IS11SにCarrier IQが入ってないか調べてみた

どうやら問題ないようです。
http://jp.techcrunch.com/archives/20111201carrier-iq-how-to-find-it-and-how-to-deal-with-it/

iPhoneの位置情報騒動の時もまんまと新婚旅行先までトラックされてましたが、今回は大丈夫でした。しかし、スマホは個人情報の塊だけに、こういうのは勘弁して欲しいものです…

 

スマホの画像やスクリーンショットを自動でDropboxにアップロードする

仕事柄、スクリーンショットを撮ったりした後PCへ転送ってパターンをよくするのですが、これを簡単に出来る方法を考えていて、今はこれを使っています。

  • Titanium media syncを使います。有料です。
  • このアプリを入れてDropboxのアカウント設定を済ませておきます。
  • 同期条件を変更します。いつでも同期したいので3Gも含めます。電源状態も全てに変更します。
  • メイン画面で同期するフォルダを選びます。
  • 左がローカルなので、SSが保存されるフォルダを長押し。
  • 右にあるDropboxのアップしたいフォルダを選びます。
  • 以上です。線で結ばれるはずです。
  • この条件ならSSを撮影するとその場でDropboxにアップされます。自動で。超便利です。
    “スマホの画像やスクリーンショットを自動でDropboxにアップロードする” の続きを読む

パイオニアナビとDUN非対応スマホの接続でスマートループ渋滞情報を使う

DUNプロファイル非対応のスマホ1台持ちにしてからパイオニアナビのスマートループが使えなくて不便だなーと思ってましたところ、CobaltBlue2というソフトでDUNに対応していないスマホでもスマートループが使えるようになりました。初期化したら忘れてしまいそうなのでメモ。
まず、既存のペア設定を解除しておきます。スマホ側のBluetooth設定で、楽ナビのとこ長押しです。(これやらなくてもいきなり接続設定でいいかも?)
“パイオニアナビとDUN非対応スマホの接続でスマートループ渋滞情報を使う” の続きを読む

スマホサイトのリダイレクトについて(4) SEO的な話

SEOあんま詳しくないんですよね。勉強しないといけないとは思っているんですが。というわけで、リダイレクトのSEO的側面ですが、基本的には人間がそのデバイスでアクセスする時と同じ物をBotにも見せればいいんじゃないでしょうか。でまぁ、今回ここで話しているサイトはスマホサイトをdisallowにしているので、検索用のGoogleBotはやってきません。そういうわけでCanonicalの設定とか、スマホサイトからPCサイトへのリダイレクトとかもしてません(Disallowするとこの辺が楽。スマホサイトのSEOは全く考えなくていいので)。

“スマホサイトのリダイレクトについて(4) SEO的な話” の続きを読む

スマホサイトのリダイレクトについて(3) PCサイトリンクの話

スマホサイトの方が見やすくても、世の中にはいろいろな人がいるのでPCサイトを見たい人が絶対います。なので、PCサイトへのリンクを提供する必要があります。最初にも書いた「PC | モバイル」ってやつです。今回はその話です。

これも前に書きましたが、動的に出力しているサイトで、かつURLがドメイン以外一緒ならこの部分を自分のURLに合わせて動的に変えてもらえばいいだけなので、比較的工数は少なくて済むと思います。URL体系がバラバラの場合は、前回書いたリダイレクトアプリを利用したほうが良いと思います。リダイレクトアプリを作る段階でURL対照表はできているはずなので、今度はそれを逆に利用するだけです。逆に利用するだけって書いてますがこれも工数がかさむ話なので、必要ないに越したことはありません。

“スマホサイトのリダイレクトについて(3) PCサイトリンクの話” の続きを読む

スマホサイトのリダイレクトについて(2) 対象端末選定と対象URL選定

まずは対象端末の選定。これはサポートブラウザ関係なく、Android、iOSは全部スマホ側へ。旧来のガラケーサイトのように、IP帯域で絞れない(Wifiアクセスがあるため)し、かつて出来た全機種登録という荒業も、Xperia X10だけで3種類だか4種類のUA持つようになる時代なんで難しいということで潔くあきらめないといけない。ダメブラウザのAndroid1.6も来ちゃうので、ケアしたければするって感じで。

iPadはいいとして、Androidタブレットもきちんと振り分け出来ます。

“スマホサイトのリダイレクトについて(2) 対象端末選定と対象URL選定” の続きを読む

スマホサイトのリダイレクトについて(1)

スマホサイトへPCサイトからリダイレクトをするにあたり、注意したことをメモ書きしておきます。

対象サイトの現状
・動的ページが多いというかほとんど
・ロングテールモデル
・PCサイトとドメインが違う
・スマホサイトはDisallow

ざっくり要件
・UA判別によるリダイレクト
→iPhone,iPod,Android & Mobileを含む場合はスマホ版、iPad,”Androidのみ”を含む場合はPC版とする
・できるだけ多くのページをリダイレクトする
・Wikipediaみたいなページのスクリプトでのリダイレクトは嫌なので上流で処理したい
“スマホサイトのリダイレクトについて(1)” の続きを読む

AndroidのFlash対応終了について

Adobe、モバイル向けFlash Playerの提供中止を発表
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1111/10/news025.html

Androidが出始めた頃のなんとなく漠然としたイメージってあった気がします。
・みんな同じプラットフォームだからガラケーみたいな機種差分が少ない
・OSのバージョンが同じなら挙動はどの機種でも一緒

蓋を開けてみると、同バージョンでもメーカーによって挙動が違ったり、バージョンをまたぐとかなり機能に差分があったりしてがっかりしたのを覚えています。まぁ新しいものに期待して裏切られるのはいつものことですし、よくよく考えればスマホってパソコンみたいなもんなんで、バージョン間の差分は結構あると認識しているべきだったのですが、まぁそういう風潮でした、当時は。モバイル屋として、これからは全機種検証とかやんなくてもいいのかも!と淡い期待はあえなく打ち砕かれたわけです。

“AndroidのFlash対応終了について” の続きを読む

さくらVPSとWordPressを使ったブログサイト構築

このブログはさくらVPSとWordpressで作りました。きっかけはたまたまプライベートの検証用サーバーに借りてたレンタルサーバーが契約満了になるところだったので、VPS512に鞍替え。しかし、いかんせんサーバーのセッティングとかは仕事でやることも無いので結構苦労しました。参考にしたサイトはたくさんありますが、それこそ「さくらVPS Wordpress」で死ぬほど出てくるのでどれでもいいと思います。

書いてあるとおりにやればハマっても数時間でセットアップできます。私はWebディレクターとはいえ、もっぱら企画をやっていて、デザインもシステム関連もほとんど経験がないので、こういう時に苦労します。(学生の時にちょろっとRedhatいじったことがあるぐらいです)

今後のタスク

Adsenseを入れてみる
デザインを変えてみる
パーマリンクの設定をする
→これ単純に設定すると全域で404が出る不思議。WPのConfigいじればいけるっぽいけど時間がない