ドコモの状況が2005年ぐらいのKDDIを彷彿とさせる件

シェアする

オークション始めたりコンテンツ販売始めたり野菜売ってたりと脱土管に忙しいドコモさん、あれ、これKDDIじゃね?と思う人、多いんじゃないでしょうか。かつてのKDDIはauオークション、ショッピングモール、Records、Books、Games、あとなんだっけ、もうクソみたいなECやコンテンツ販売サイトを作りまくって「総合コンテンツ企業になる!」とか海賊でも言わないようなことを言ってた時代があったんですよね。今は色々クローズさせて不採算事業を切ってますけど、これやっぱり通信料収入の代替収益源としての決済代行手数料収入って話に無理があるからだと思うんですわ。

田中氏と高橋氏で社長の座を争ったのか争ってないのかは知らんですが、かつてイケイケだった高橋氏を退けて技術系の田中氏が社長になったってことはそういうことなんでしょう。ただ、当時描いていた未来ってのが、そんなにWeb使うユーザーも増えないしこのままフラットプランでARPUが伸び止まっちゃってどうしようみたいな中で、それじゃぁお金の流れを生み出して決済代行手数料で儲けようぜって話だったので、スマートフォンが普及して、いままで全然ネットしなかった人も上限張り付いちゃうことによるARPUのさらなる伸びってのが予想できなかったことだと思うんですよ。

あ、ARPUこんだけ伸びんだったらバンバン基地局も建てるしインフラも増強しまっせーということで、今のKDDIがあるのかなぁと。あいやこれ全部勝手に推測してるだけですけどね。なんだかんだで、今KDDIが好調な理由って、端末ラインナップ(数撃ちゃあたる)と卒のないエリア展開だと思うんですね。

かたやドコモはiPhoneが無い、インフラが弱い。ソフトバンクはiPhoneしか無いしインフラがドコモより弱い。auってそのへんが平均的なんですよねー。スマートパスがどうのこうのって言う人もいますけど付帯サービスなんてキャリア選びには関係ないですよ。一般ユーザーは誰もスマパスの仕組みなんて理解してませんし、それ目当てでau入る人なんていませんて。

ていうか、スマートパスってどういう収益構造なんですか?あれCPちゃんと儲かるんでしょうか。立ち上げたときはKDDI持ち出しで利益分配してるとか言ってたけど…

というわけで、ドコモが覚醒するのはいつになるのか。果たしてiPhoneを売ることになるのか、脱土管を脱することはできるのか。ソフトバンクのチャリンカーっぷりはいつまで続くのか、KDDIはいい加減既存ユーザーをもっと大事にしてくれるのか。全くわからないこの世の中です。

個人的には、ドコモには頑張って欲しい。SIMフリープランを充実させてSIMフリーの天国みたいなキャリアになってくれたらauから乗り換えるかもしれないです。なにせauユーザーは個人輸入したSIMフリー機を使う楽しみが出来ないので。もしくは、auが長期契約ユーザーに機種変更を優待価格でやってくれるとか。まぁあれですよ、使ってくれる人もっと大事にしないとダメですよ。

スポンサードリンク
 
シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください