タグ・ホイヤー アクアレーサーキャリバー16のレビュー

シェアする

前回いろいろ悩んでた時計について。30万円ぐらいの高い時計を選んでみよう
結局TAG Heuerのアクアレーサーを購入しましたので一応レビュー

アクアレーサーについて

タグ・ホイヤーのアクアレーサーは、ダイバーズの中でも比較的廉価なラインになります。大体並行で3針クォーツなら10万ちょっとから。クロノグラフのオートマティックで25万ぐらいになります。防水性能は他社のものと同様に300m防水となります。自動巻きムーブメントはETAの汎用ムーブが使用されているので、大体のオーバーホール屋さんで対応可能かと思います。

今回購入したのはCAY211B.BA0927というブルーでキャリバー16(ETA.7750)搭載のモデルで、ベゼルがセラミックで傷つきにくいモデルです。

あまり見れないカット

散々きれいに物撮りされている時計の写真を改めて上げるのはどうかと思うのですが、全然Webで探しても見られないカットを2枚載せておきます。
タグ・ホイヤー アクアレーサー 厚さ
まずは厚みから。ECサイトどもがこぞってこの画像を載せない意味が分かると思いますが、結構ぶ厚いです。ただ、個人的にはこんなの全然許容範囲ですし、特に問題ないと思うのですが…どこのECサイトでも真横カットは上がってないですね。

続いて…
タグ・ホイヤー アクアレーサー 夜光塗料 tag heuer aquaracer lume
夜光塗料、ルミブライトの発光状態です。実際このようにブルーとグリーンの2色で発光するのがわかります。これ載せてるサイト全然ないんですよねぇ。自分はこの夜間視認性も購入の決め手になったので、ぜひ載せておいてほしい画像です。ポイントは、スモールセコンドにも夜光塗料が使われてるあたりでしょうか。かなり明るく見えますが、そこまでビッカビカに光るわけではありません。でもこの青い光はかっこいいと思います。気に入ってるポイントの一つです。

買って使てみた感想

まず精度的な話ですが、買う前は何十万も出して1日30秒も狂う時計買うなんてバカジャネーノって思ってたんですが、買ってみたら全然気にならなかったです。まぁ狂うは狂うけど、月に2回ぐらい合わせればいいかなぁぐらいでした。実際には日差+5秒以内って感じです。あと、パワーリザーブが43時間なんで、土日つけないと止まるって話ですが、手巻きするか土日ある程度外出すれば全然問題ないです。

重さ的な話ですが、めっちゃ重いです。なにせ前につけてたCASIOの電波ソーラーは80gぐらい。この時計は240gもあります。iPhone腕につけてるぐらいの話なんで、かなり重量感はあります。朝頭乾かしてる時とか、左手を酷使するときはちょっと気になります。まぁ許容範囲ですかね。逆に存在感があるので良いかも。あとは、Macbook Pro使ってると筐体にガチャガチャ当たったりしてバンドが傷だらけになったりしますけどまぁその辺はしょうがないですね。

全般的に、ちょうどいい価格でちょうどいいカジュアル&プチラグジュアリ感が出るバランスの良い時計かと思いました。ちょっといい時計がほしいんだけど、ロレックスとかオメガほどまではいらないし、かといってあんまりマイナーなものもほしくないという人にはぴったりな時計ではないでしょうか。個人的には、バランスが取れててちょうどいい時計だなと思って気に入りました。

スポンサードリンク
 
シェアする