インプレッサスポーツ/XV インパネを外さないでドラレコを取り付ける

シェアする

車をインプレッサースポーツに買い替えたのでドライブレコーダー取り付けを記録しておきます。たぶんXVも内装は一緒なんで取り付け方法も一緒かと。なお、社外品のドラレコはアイサイト動作保証外になるのでご注意を。一応アクセサリ取り付け禁止ゾーンは外してあり、特に動作に影響は無いみたいですが…

インパネを外さない

みんカラなどを色々探すと、カーナビ部分のオーディオパネルを外して中で電源を取ってグローブボックス裏を経由して助手席側Aピラーからフロントガラスへ配線する方法と、運転席右のヒューズボックスからAピラーを経由して運転席側のフロントガラスへ配線する方法がある模様。車の作業は全く経験が無いのでできれば既存のシガーソケットを使用して、しかもできるだけ内装を外さないで配線したいなぁと思って色々やってみた結果です。

どうもカーナビ下のシガーソケットの左上に何かの穴があるようで、そこに電源ケーブルを入れるとするするーっと入って行きました。
IMG_5886
こりゃイケるわと思い、グローブボックスを外します。これは非常に簡単で説明書に書いてあります。グローブボックスを外すと横に穴が見えます。センターコンソールの穴から電源ケーブルをズルズルと入れていくとそのうちこのグローブボックス横の穴から電源ケーブルが見えるので、ワイヤーハンガーや内装剥がしの先で引っ掛けて持ってきます。これでオーディオパネルは外さないでケーブルを出すのに成功。

IMG_5885

引き続き、助手席側の小さなパネルを剥がし、一番でかい四角い穴から電源ケーブルを出します。この穴、エッジ処理がされてないのでケーブルが擦れて削れちゃいそうなので、ビニールテープで養生した方が良さそうです。

IMG_5887

次はAピラーです。

Aピラーを外さない

Aピラーを外すには、スピーカーカバーを外してからバキっとやって、さらに黄色いロック部品を90度回すと外れるみたいなんですが面倒なのでウェザーストリップの内側を通していきます。すると、どうしてもAピラーを通過させないといけない部分に辿り着きます。ここはバキっと剥がすとちょっとだけ剥がれるので、その中を通します。

IMG_5888

上部は押し込んでフィニッシュ
フロントガラス上部は内装にそのまま押し込んでいくので特に問題ないかと。ただ、中でケーブルがフワフワしてるのが原因でビビリが発生したので、適宜詰め物をした方がいいのかも。アイサイトカバーも外さなくてOK。こんなかんじで取り付けました。
IMG_5889

ひと通り装着して動作もOK。アイサイトも正常に動いているようで、アラートは以前と同様に動きます。ていうか、アイサイトってカメラなんだからドライブレコーダー機能あっても良いと思うんですが…

スポンサードリンク
 
シェアする